ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ケロリン桶」と自由惑星同盟のコラボレーションがついに実現 銀河英雄伝説×ニッセンコラボ 第三弾発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、ガジェット通信では
大阪の銀河英雄伝説コンセプトバー“海鷲”が本日渋谷にて一日出店! ゲストには”帝国軍の双璧”が
http://getnews.jp/archives/806440[リンク]
という記事をお伝えした。

2月6日に行われた、大阪の銀河英雄伝説(銀英伝)のコンセプトバー“海鷲”の1日出店、帝国軍の双璧ことウォルフガング・ミッターマイヤーとオスカー・フォン・ロイエンタールの中の人である森功至さんと若本規夫さんがゲストという豪華仕様で、大好評だった模様である。筆者も参加したのだが、お二人ともいい感じにお酒が入ってノリノリであった。観客の反応もすこぶる良く、作品の人気を再認識した次第である。

さて、その銀河英雄伝説であるが、2014年よりカタログ通販『ニッセン』とのコラボを行っている。きっかけは、ニッセンの『Twitter』公式アカウント(@nissen)が、一般ユーザーから

ニッセンさんは銀英とコラボなどいかがでしょう。

とのツイートを受け、

銀英伝は日ごろからオーベルシュタインとフレデリカを、たゆまずしっかり押していきたく思っております

と答えたところ、原作者・田中芳樹先生の事務所の代表が即座にOKツイートを行ったというもの。そんなノリで始まったコラボ企画も、今回第3弾となる。

今回のラインナップは
・自由惑星同盟ウイスキーグラス
・シルバーアクセサリー/ヤン艦隊
・自由惑星同盟×ケロリン桶
となっており、最後など、どう突っ込んでいいのか悩むシロモノである。

解熱鎮痛薬「ケロリン」の広告として作られ、長く日本のお風呂シーンを支えてきた内外薬品「ケロリン桶」と自由惑星同盟のコラボレーションが、ついに実現しました。
自由惑星同盟の国父・アーレ・ハイネセンが唱えた「自由・自主・自立・自尊」の国是を書き込み、最後まで専制君主に屈しなかった民主共和主義者の強さのイメージを、別名「永久桶」とも呼ばれるケロリン桶の頑丈さに仮託した逸品です。

とのこと。発売は3月3日だそうだ。これは欲しい。

※画像は『ニッセン』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。