ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビルボード週間シングルはジャニーズWESTが制覇、改名アンジュルムや「あったかいんだからぁ♪」も健闘

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 本日発表の2月16日付 Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Hot Singles Sales”は、ジャニーズWESTのニューシングル『ズンドコ パラダイス』が実売セールス9.6万枚で1位となり、異色作が揃った今週のシングルチャートを制した。

 デビューシングル『ええじゃないか』と同じ“作詞作曲 岩崎貴文、編曲 CHOKKAKU”(註:『ええじゃないか』の作詞はmildsaltと連名)という布陣で制作された本作だが、彼らのシングル作ではその『ええじゃないか』以来の1位に。そしてチャートはスマイレージから改名後、初のシングル作となったアンジュルムの『大器晩成 / 乙女の逆襲』が2位となった。

 また、以降は「アニソンで世界一を獲る!」をお題目に活動するカスタマイZのメジャー1stシングル『一筋の光明』が3位。お茶の間でも大ブレイク中のお笑い芸人 クマムシ『あったかいんだからぁ♪』が4位、THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTERシリーズ第7弾の1つである鷺沢文香のシングルが5位と、異色作が並ぶ結果となっている。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Hot Singles Sales”
(2015年2月16日付)
1位.ジャニーズWEST『ズンドコ パラダイス』
2位.アンジュルム『大器晩成 / 乙女の逆襲』
3位.カスタマイZ『一筋の光明』
4位.クマムシ『あったかいんだからぁ♪』
5位.鷺沢文香(M・A・O)『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 031 鷺沢文香』

関連記事リンク(外部サイト)

ビルボード週間シングル実売チャートは2PMが制覇、ももクロvsKISSコラボは2位に
アンジュルム 最新インタビュー「本気です。逆襲……していきたいです」
ビルボードクラシックチャート1位は辻井伸行の自作オケアレンジ集 映画『マエストロ!』EDも

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP