ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「ググる」がセリフとして初めて登場した洋画はコレだ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


 
インターネット用語というか、『2ちゃんねる』用語というのか、とにかくインターネットを日常的に使っている人が使う言葉のひとつに、「ググる」「ググれ」「ググろう」などがある。どれも「グーグルで検索」という意味なのだが、ときどき「Yahoo!でググれば?」などと話す人もおり、「ググる」はイコール「検索する」という意味となっているようだ。
 
とはいえ、あまりインターネットをしない人や、まったくしない人にとって「ググる」は意味不明。周囲にその言葉を使っている人がいれば「なにそれ?」と聞くこともあるだろうが、そうはいってもすべての日本人が知っているわけではない。だが、そんな「ググる」という言葉を映画の字幕として使用した映画があったのだ。

その映画とは、『トワイライト ~初恋~』である。2009年4月4日(土曜日)から全国ロードショー展開されるこの映画は、女子高生がイケメン吸血鬼に惚れ、いろんなイケメンにまみれつつ愛を育んでいくというストーリー。そこで、イケメンの吸血鬼が「ググればわかる」とコメントしているのだ。
 
この映画を一足早く観ることができた当取材班も、確かに「ググればわかる」という字幕を確認! しかもちゃんと英語で「google」とコメントしているではないか! 欧米でも「ググれ」的な言葉が当然のように使われているのは知っていたが、映画にもその言葉が登場するとは……。いやはや、『Google』の勢いはとどまるところを知らないようだ。
  
タイトル: トワイライト~初恋~
公開: 4月4日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー
配給: アスミック・エース、角川エンタテインメント
公式サイト: http://twilight.kadokawa-ent.jp
公式ファンサイト: http://www.twilighter.jp/
(C)2008 SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
 
 
そのほかの注目映画関連ニュース
ハリウッド関係者『エイリアンズVS.プレデターVS.ターミネーター』やります
【クリント・イーストウッド】衝撃の結末を描いた映画『グラン・トリノ』
【アンタッチャブルの特別講座】山崎、本物のライオン参加にドキリ!
映画『スタートレック』監督来日・待望の映画公開!
ブラッド・ピット記者会見で見せる本当の魅力

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。