ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京消防庁のポスターが完全にジョジョな件! ジョジョマニア「これ4部のラストじゃねーか(笑)」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京消防庁が公式に作っている、消防団員募集用ポスターが、漫画『ジヨジョの奇妙な冒険』のようだと話題になっている。

実写と漫画が融合したようなデザインになっており、「ゴゴゴゴ」や「ドッドッ」など、ジョジョ特有の擬音とフォントが描かれているのだ!

・擬音のフォントが完全にジョジョ
漫画っぽくフキダシがあり、実写の消防団員がセリフを話している。なにより、擬音のフォントが完全にジョジョ! かなりのオマージュ(インスパイア)っぷりである。

・これ4部のラストじゃねーか(笑)
ジョジョマニアにポスターの写真を見せたところ、「これ4部のラストバトルの再現じゃねーか(笑)!」と話していた。どうやら、吉良吉影というキャラとの戦いのラストシーンに似ているらしい。

・気になった人は応募してみては?
ちなみに消防団員とは何なのか? ポスターの説明によると「大地震などの災害時、地域の要として活動するのが消防団です」とのこと。18歳以上の健康な人なら消防団になれる可能性があるそうなので、気になった人は応募してみてはどうだろうか?

・消防団員に応募するという黄金の精神
応募しても合格する気がしないって!? いいんじゃあないか。消防団員に応募するという黄金の精神があるだけでもッ! それが、いいんじゃあないか!

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/01/26/volunteer-fire/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP