ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“おとも”サイズの『FANSベア』が登場。JAEPOでオンリーワン仕様の里親募集も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2015年9月に発売予定の『FANSベア おともぬいぐるみ(システムサービス/全3種)』が、オンリーワン仕様で『ジャパンアミューズメントエキスポ2015』に登場し里親を募集する。

2013年より登場した手足の長いクマのぬいぐるみ『FANSベア』は、これまでXLサイズとWinterバージョンが登場しているが、今年9月に発売予定となっているのは、最近人気の“おとも”サイズ。

今回、同エキスポで先行して里親を募集するのは、カラーも飾りもオンリーワン仕様の7体だ。

応募は「システムサービスの公式twitterアカウント(@FANSCLUB_SS)をフォローし、システムサービスブース内に展示してある希望のFANSベアの写真を撮ってハッシュタグ“# おとも”をつけたツイートを投稿」するだけ。

つまり、『ジャパンアミューズメントエキスポ2015』の会場へ足を運び、自分で写真を撮影してくる必要があるのだ。

それだけ『FANSベア』への思い入れがある人こそ、里親にふさわしいということなのだろう。

ちなみに、里親の条件として「twitterのアカウントを持っている」「『FANSベア』をいろんなところに“おとも”』させて心底可愛がってくれる」「『FANSベア』の近況をハッシュタグ“# おとも”でマメにツイートしてくれる」が挙げられているので、里親になりたいと思う人はまずは自分がこの条件に合致しているかどうかを確認して欲しい。

見事里親へと選ばれた人には、2月下旬頃に同社の公式twitterアカウントよりDMにて連絡がくるという。

■参照■
・ジャパンアミューズメントエキスポ2015 公式サイト
http://www.jaepo.jp/
・プレスリリース
http://www.prpress.jp/info.php?type=press&id=P0000862

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP