ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】SEKAI NO OWARIの2ndアルバムが実売27万の大ヒット、週間1位に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】SEKAI NO OWARIの2ndアルバムが実売27万の大ヒット、週間1位に

 1月26日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”にて、SEKAI NO OWARIの2ndアルバム『Tree』が初登場1位を獲得。実売セールス27万という驚異的な数字を叩き出していることが明らかになった。

 「RPG」「スノーマジックファンタジー」「炎と森のカーニバル」「Dragon Night」といった大ヒットシングルを含む全13曲に加えて、初回盤付属のDVDには昨年開催したアリーナツアーの中から、さいたまスーパーアリーナ公演の模様を収録。待望の新作としてリリース前から大きな注目を集めていたが、発売初週で27万枚超えというアルバムチャートでは抜群のセールスを記録した。さらに、SEKAI NO OWARIは今年の夏にのべ14万人を動員する初の日産スタジアム2DAYS公演も決定と、2015年のロックシーンは彼らが牽引していくことになりそうだ。

 また、チャートでは浜田省吾 約10年ぶりの新作CD『Dream Catcher』が3位にチャートイン。同作には映画『アゲイン 28年目の甲子園』主題歌に起用された「夢のつづき」など全6曲が収録されている。

◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”
(2015年01月26日付)
1位.SEKAI NO OWARI『Tree』
2位.E-Girls『E.G.TIME』
3位.浜田省吾『Dream Catcher』
4位.乃木坂46『透明な色』
5位.DISH//『MAIN DISH』

関連記事リンク(外部サイト)

新生ClariSが『憑物語』ED曲で初登場首位に
精華女子2ndアルバム2週連続第1位、ピアニスト辻井伸行が一挙5アイテムチャートイン
2014年最後のHot100首位はキスマイ「Thank youじゃん!」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。