ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

世界中が悲鳴を上げた! コワすぎる逃げゲー『パラノイアック』実写映画化 ニコニコ上映も[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
s-paranoiac_chirashi_omote

“鬼畜かくれんぼゲー”とも称されるフリーホラーゲームを実写化した映画『パラノイアック』が1月17日より公開となります。

主人公は美人小説家の美紀。うつ病をわずらった彼女は新たな小説を執筆すべく、亡き祖母が住んでいた廃墟を訪ねます。取材のためにその廃墟を撮影を行う美紀ですが、そこでおぞましい体験をすることに……。その廃墟でいったい何が起こっていたのか? 今作は複数の視点から撮影されたマルチPOVとなっており、現実と妄想の境界が曖昧なパラノイア(=妄想症)の世界に観る者を引きずり込む作りとなっているようです……。

監督は『ほんとにあった呪いのビデオ』などを手がけている岩澤宏樹氏。主演は映画『リアル人狼ゲーム 戦慄のクラッシュルーム』にも出演していた小西キスさん。

この映画は公開日の1月17日にニコニコ生放送にて有料上映も行われます。
ニコニコ動画で人気のホラーゲームを実写映画化し、劇場公開と同時にニコニコ生放送でも上映、というのも人気のスタイルとなってきました。

「パラノイアック」劇場同時ニコニコ上映会
1月17日(土) 開演:20:00

放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv205952496[リンク]

映画『パラノイアック』
1月17日(土)~ ユーロスペース【モーニングショー】
オフィシャルサイト:http://on.fb.me/1DegI0P[リンク]


s-sub5 s-main

ゲーム版『PARANOIAC(パラノイアック)』

2012年に“うり”さんが発表したフリーホラーゲームで、公開以来あまりの怖さに実況動画がつぎつぎ生産され、関連動画再生数は1000万を突破。
有志により英語・韓国語・ポーランド語ほか各国語版もリリース。世界中を絶叫させています。

ちなみに世界的に人気のスウェーデン人ゲーム実況者“PEW DIE PIE(ピューディーパイ)”さんの実況動画はこんな感じ。めちゃくちゃ絶叫してるので怨霊……じゃない、音量に気をつけてね。


フリーホラーゲームなので、もちろん今からでもダウンロードできますよ。映画の予習に是非どうぞ。夜中にヘッドフォンつけてやろうね。

ゲーム『PARANOIAC』ダウンロードページ:http://2style.in/uri/paranoiac/top.html[リンク]

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。