ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新発売の「くまモン」と「バリィさん」のスープはるさめは、味もしっかりご当地気分!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ブームに火がついて以来、人気の衰えを知らないご当地キャラ。その中でも特にファンの多い「くまモン」と「バリィさん」のスープはるさめ(税抜150円)が、エースコック(http://www.acecook.co.jp/)より、来年1月12日に新発売される。

まず目を惹くのは、思わず手にとりたくなるような愛らしく、かつインパクトのあるパッケージ。もちろん、現地食材を使用した味わいも魅力だ。

「スープはるさめ くまモンの太平燕(タイピーエン)だモン!」は、鶏だしに野菜やイカ、ホタテ等魚介の旨みを利かせた深みのあるスープに、熊本県産椎茸や可愛いくまモンのなると、シャキシャキしたキャベツ、ふんわり卵などの具が入っている。

「スープはるさめ バリィさんの鯛だし柚子塩味やけん」は、鯛だしをしっかり利かせた塩スープに愛媛県産の柚子果汁を加えた、爽やかな味わい。やはり、可愛いバリィさんのなるとやキャベツ、卵などの具が入っている。

どちらも甲乙つけがたく、食べる前から期待が高まりそう。寒い朝やお弁当のお伴に、そして受験生の夜食にもぴったりなスープはるさめ。たくさん買ってストックしておけば、いろいろな場面で活躍してくれそう!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。