体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ローソン新商品の「フルーツサンド(BOX)」は2種のホイップクリームが味わえてとっても豪華だよ♪

街にはツリーやイルミネーションが飾られクリスマスはもうすぐ!
ローソンのサンドイッチにも、クリスマスらしいデザートサンドが新登場♪

12月9日新発売の「ミックスフルーツサンド(BOX)」です。

try-eat_15899-1

“BOXタイプのフルーツサンドには、苺・キウイフルーツ・パイナップルを挟みました。ホイップクリームとチョコレートホイップの2種を組み合わせ、飽きのこない仕様です。”

チョコホイップのサンドイッチって、初めてですごくおいしそう!

価格は税込み350円、カロリーは1包装あたり257kcalです。

try-eat_15899-2

ぱかっと包装をオープン♪

try-eat_15899-3

三角ではなく、正方形の四角いフルーツサンドは4切れ。いちご+ホイップ+チョコホイップが2組と、キウイ+パイナップル+ホイップ+カスタードクリームが2組です。

try-eat_15899-4

手に持ってみると、パンはしっとり、指が吸い込まれそうなふんわり感。
ホイップクリームとチョコホイップでサンドされたいちごは、小粒ながらも味が濃くて甘さがあります。

try-eat_15899-5

キウイとパイナップルのフルーツサンドは、白と黄、緑の取り合わせがとてもキレイ。外からはよく見えませんが、ホイップクリームだけではなく、中には甘いカスタードクリームもサンド。

try-eat_15899-7 try-eat_15899-8

ひとくちほお張ると、たっぷりなホイップはなめらかで風味はほんのり甘めです。カスタードクリームや、少しビターなチョコホイップなど色々な味が混ざり合って、風味豊かなコラボレーションに変化していきます。

try-eat_15899-10

甘いクリームに、キウイといちごがフルーティーな酸味をプラス。フルーツの中でいちばん甘いパイナップルはシャキシャキとした食感。2種のホイップクリームや、違うフルーツの組み合わせなど、飽きのこない工夫がされていて、パーティーにもぴったりなひとくちサンドイッチ。

フルーツサンドが好きな方は、トライしてみてね!

関連記事リンク(外部サイト)

スイーツのような新感覚ヨーグルト♪ オハヨー乳業「ピエールエルメ ヨーグルト」“セレスト”
甘酸っぱいりんごがしっとり♪ たっぷり♪ 不二家「デザートパイ アップル」
明治「Gran」“グランミルク&ヘーゼルナッツ”なめらかミルクと深いナッツの贅沢アイス♪

もぐナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy