ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ゾゾゾッ】ホラー映画『アナベル 死霊館の人形』予告編ついに解禁! あまりの怖さで鳥肌不可避[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ホラー映画ファンにも「あれは怖かった」と言わしめる、2010年代の傑作ホラー映画『死霊館』。そして、映画に登場した呪いの人形“アナベル”にスポットを当てた前日譚、映画『アナベル 死霊館の人形』が2015年2月28日に待望の日本公開となります。邦題が分かりやす~い!

このたび今作の予告編が解禁に。公開が楽しみで楽しみで仕方ない人も、「死霊館ってなあに?」な人も、あまりの怖さにゾッとする内容となっております……。これは期待していいのではないでしょうかッ!

映画『アナベル 死霊館の人形』予告編

となりの家で起こった殺人事件に気がつき、慌てて様子を見に行くフォーム夫妻。その頃、夫妻の家には人形を抱いた謎の女が……。

壁に謎の紋様を残し、女は自殺してしまう。女の首から滴り落ちた血が人形にポトリ。キャーッ! 呪いの人形アナベルちゃん、いっちょあがり!

奇妙な事件に遭遇しながらも新たな生活をスタートする夫婦ですが、そこには捨てたはずのアナベルが……。

そこからは、恐怖の、連続。

フォーム夫妻にどこまでもついてまわる謎の女の影、そして恐怖。

アナベルが、どこまでもどこまでも憑いてくる――

最後には、アーーーーーッ!!!!

……

……

……こ、こわかった……。

言葉では説明しきれないこの緊迫感と恐怖。ぜひ予告編をご覧になって、来年の公開を楽しみにお待ちくださいッ!! 映画『アナベル 死霊館の人形』は2015年2月28日より、新宿ピカデリーほかにてロードショーです。

予告編が表示されない方はこちら

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/annabelle/[リンク]

アナベルちゃんTwitterもあるよ。→@annabelle_mov



(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP