ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大学研究者「3カ月ココアを飲めば記憶力が10才若返る」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ココアで記憶力がアップするよ! って論文(英文)が面白かったのでメモ。ココアにふくまれるフラボノイドが記憶にいいって話は昔からあったんですけども、今回は認知症とかじゃなくて、年齢とともに起きる一般的な記憶力の低下にも効くのかについて調べたのがポイントであります。

・記憶力テストの成績アップ
これはコロンビア大学の実験でして、50〜69才の被験者37人に、1日900mgのココアフラボノイドを3カ月にわたって飲んでもらったんですね。すると、その後の記憶力テストの成績が、なんと30〜40代のレベルまでアップしたんだとか。

・大量のココアフラボノイド
研究者いわく、「被験者の脳をスキャンしたところ、大量のココアフラボノイドが脳の歯状回(記憶力の減少に関する部分)の機能を大きく改善していることがわかった」とのこと。

・記憶力テストの成績がアップするのは凄い
もちろん、まだサンプル数が少ない実験ではありますが、これだけ記憶力テストの成績がアップするってのは凄い。ほかにも、ココアは高血圧に効くとか(根拠 英文)、中性脂肪が下がるなんてデータ(根拠 英文)もありまして、健康飲料としてはなかなかのクオリティ。カフェインも少ないし、今後はコーヒーのかわりに純ココアを飲むか…。

この人の記事をもっと読む http://yuchrszk.blogspot.jp
掲載: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP