ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元キャロル・ジョニー大倉さんが死去

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロック・バンド、キャロルの元メンバーで病気療養中だったジョニー大倉(本名:大倉洋一)さんが、11月19日午後5時56分に肺炎のため入院先の日本赤十字社医療センターで亡くなっていたことがオフィシャル・ウェブサイト上で発表された。62歳だった。

ジョニーさんは矢沢永吉らと結成したキャロルとして1972年に「ルイジアンナ」でデビュー。キャロルではギター、ボーカルと作詞を担当しており、矢沢永吉とのソングライティング・コンビで作られる和製ロックンロールで一時代を築いた。「ファンキー・モンキー・ベイビー」等、日本語と英語を混ぜた作詞スタイルはジョニーさんのオリジナルだ。日本のロック黎明期に、現在に至るロックの形を作り上げた偉大なミュージシャン、ジョニー大倉さんのご冥福をお祈りします。(岡本貴之)

・ジョニー大倉オフィシャル・ウェブサイト
http://www.johnnyohkura.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP