ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画を自宅で楽しみたい! ホームシアターのはじめかた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“映画館の迫力と臨場感を自宅でも楽しみたい”という人のためのシステム、ホームシアター。大きな画面で、AVアンプとマルチチャンネルスピーカーの組合せでサラウンドで楽しむのが、基本的なホームシアターというものだが、初心者には一体どんなものをそろえれば良いかが分からない……。

そこで、ホームシアターを中心とするAV機器専門店AVAC Grand新宿店の松本店長に、初心者がホームシアターを始める際のポイントなどをアドバイスしていただいたので、ご紹介したい。

まずはホームシアターの大きな特徴である、AVアンプとマルチチャンネルスピーカーを使用することについて聞いてみた。「AVアンプを使用する事によって、複数のスピーカーを使用するマルチチャンネル再生が可能になります。通常のテレビのスピーカーでは表現できない臨場感や迫力を楽しむことができるんです」

では、初心者にオススメの機材はどんなものだろうか?「AVアンプは5万円〜10万円ぐらいのクラスが良いでしょう。それに、5.1chのスピーカーのパッケージを組み合わせるのが最適ですね」

ホームシアターを始めたい方は、まずテレビで見るのかスクリーンで見るのか? マンションなどの集合住宅でリビングで使用するのか? 一戸建てなどで専用ルームがあるのか? などのポイントを整理しておくと、相談がしやすいそうだ。

ところで、マンションなどの集合住宅でホームシアターを設置したい場合、音が近所の迷惑にならないか気になるところだが。「ヘッドフォンにも、バーチャルヘッドフォンといって、ヘッドフォンなのにサラウンドが楽しめるものもあります」

ホームシアターを始めたいと思っている方は、ポイントを整理してから専門店に相談するのが良さそうだ。ちなみに、AVACは本格派はもちろん、初心者でも大歓迎とのこと。ホームシアターを設置して、快適な映画ライフを楽しんではいかが?●取材協力
AVAC
HP:http://www.avac.co.jp
元記事URL http://suumo.jp/journal/2014/11/16/72360/

【住まいに関する関連記事】梅雨時は家デートでDVD鑑賞 成功のポイントは”タイトル選び”
名探偵・浅見光彦気分で捜査!「ミステリーウォーク2013」とは?
関ジャニ∞とKinKi Kidsの名前にある「関西」と「近畿」。違いは?
映画『くちづけ』で注目されるグループホームって、どんな住まい?
除湿器事情・最前線! 部屋をカラッとさせる除湿器はどれ?

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP