ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】外国人観光客がメダルゲームで5000枚のジャックポットを獲得! はしゃぎすぎ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日本を訪れているポケモン大好きなオーストラリア人観光客が、ゲーセンのメダルゲームでジャックポットを獲得した動画を『YouTube』にアップし、わずか3日間で100万回近くも再生される注目動画となっています。

動画:WINNING THE MEGA JACKPOT!!! – JAPAN ARCADE(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=i0OnmhhFk9g [リンク]

彼らご一行が遊んでいるのはKONAMIの『フォーチュントリニティ2』というメダルゲーム。台上にあるメダルを押して取り出し口に落とす“プッシャー”と呼ばれるタイプです。ゲーム中に一定条件を満たすとパチンコと同じようなリーチアクションが始まったり、“オーブ”が投下されたりするアクションがあるのですが、彼らはそのたびに「止まれ! 止まれ! 止まれ!……クソッ!」「そこだ、止まれ!……ノーゥ!」「何かが起こってるぞ! ボール来た!」とテンションマックスで大騒ぎ。30兆円産業のパチンコで鍛えられた“演出”は、遊び方のわからない外国人をも虜にしてしまうということでしょうか。

その後もしばらく遊び方がわからず「ファックユー!」を連発していた彼らでしたが、これがビギナーズラックというやつか、なんと5286枚のジャックポットを獲得! するとまた「これはやっちまったんじゃないかリアルで」「オーマイガッ!」と大はしゃぎ。換金もできないメダルゲームでこれだけ楽しんでもらえるとは、ホスト国の一員としてなんだかうれしくなってしまいます。いや、楽しそうで何より。

彼らはゲーセンの他にも、渋谷スクランブル交差点、食品サンプル、ブックオフ、ディズニーストア、ペットショップ、メイド喫茶などを堪能した様子。その調子で「Cool Japan」を満喫して、世界に広めていってくださいね!

画像:『YouTube』より引用

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP