体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

等身大ガンダム展示予定地に等身大のGUNDAMで立ってみた

ガジェ通 生活・趣味

アニメ『機動戦士ガンダム』が放送30周年を迎えるのを記念して、バンダイナムコホールディングスが等身大、高さ18メートルのガンダムを作るというニュースが飛び込んでまいりました。

展示するのは東京都品川区の『都立潮風公園』とのこと。なんかもういてもたってもいられなくなり現地へ向かってみました。

報道発表では潮風公園としか語られていませんが、完成イメージ写真などを見る限りでは、公園の中の『太陽の広場』が予定されているようです。この広場は、さまざまなイベントでよく使われていますのでおそらく間違いないでしょう。

潮風公園・太陽の広場の場所は、駅で言うと、ゆりかもめ『台場』駅と『船の科学館』駅の中間あたりになります。台場駅のほうが若干近いでしょうか。

3月12日の潮風公園・太陽の広場は、写真のとおりまだ何もありませんでした。ガンダムの展示期間は7月上旬から8月末まで…つまり、夏休み期間中ですので、まだまだ先のことですから当然なんですけれどね。

しかし先のこととはいえ、この場所に、高さ18mの等身大ガンダムが、まさしく「大地に立つ」ことになるわけです。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会