体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハンゲーム発表会スクエニとのコラボ発表 加藤夏希「移動中も常にゲームをしてます」

加藤夏希

本日、丸ビル7階にてNHN『ハンゲーム』の発表会が行われた。今回の発表ではNHNのリアルタイムゲーム『リアゲー』を中心に発表されたほか、『ハンゲーム』のオープン化などが発表された。今回の発表会にガジェット通信ゲームズも取材に行ってきたのでご覧あれ。

まずはネイバージャパンの森川亮代表取締役が登場しNHN Japanグループの戦略を説明。ゲームコミュニティである『Hangame』、検索コミュニティの『NAVER』、ポータルコミュニティ『livedoor』に加えて「リアルタイム」の要素を追求すると言及。『Hangame(ハンゲーム)』にリアルタイム性を求めることにより多様な状況演出ができるとし「時間」、「場所」、「現象(例:天気)」などが例に挙げられた。パソコン(PC)とケータイで楽しめる『不思議な生き物 ねんどん』、夜になるとモンスターがパワーアップするRPGゲーム『トライフルストーリー』が発表された。

リアルタイム 時間、場所、現象 ねんどん ねんどん トライフルストーリー

また遊べば遊ぶほど特典がつく『イマコレ』も発表。こちらはピザーラ、クアアイナ、careco、アイ・カフェ、じゃらん、はなまるうどんなどが参加している。例としてピザーラxイマコレのコラボを挙げられ、限定アバターを全員にプレゼントや『エビマヨ浮き輪』を100名にプレゼントなどが発表された。ゲームにチャレンジし、一定条件でゲームをクリアするとコレクションカードやクーポンをゲットできるというもの。これら参加している企業が対象となる。森川社長が試しにクーポンを使ったところ実際にピザーラからピザが届けられる演出まで。これって『ニコニコ動画』の演出と同じでは……。ピザーラさんこういうの好きですなあ。

参加企業 ピザーラ宅配 うまい!
1 2次のページ
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会