ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

昔ながらのご飯の友 『丸美屋のふりかけ』がリニューアル発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

たらこ

丸美屋は、ドライタイプふりかけの『たらこ』『すきやき』『味道楽』の三種を8月中旬からリニューアル発売します。中身の改良とともに、商品ロゴやパッケージデザインを変更しました。パッケージの角を丸くすることで、使いやすさと安全性を高めたほか、ファスナーの材質を変更し、音と感触で閉まったことがよりわかりやすくなっています。

『たらこ』は、上質で大粒のたらこをふんだんに使用して、たらこの風味と旨味を引き立てています。ニューパック(N.P.)が32g/116円、大袋が65g/226円、ともに税込みです(他のふりかけも同様)。

すきやき

『すきやき』は、醤油味ベースのこだわりのすきやき味です。サクサクとした軽い食感にし、牛肉の旨み・コク・風味をアップさせることによって、“すきやき”らしい味わいになっています。また、たまごそぼろを増量し、彩り鮮やかさを増してあります。ニューパック(N.P.)と大袋のほか、容器に入った『どこでモ~すきやき』を22g/158円(税込み)で発売します。

味道楽

『味道楽』は、サクサクした食感のかつお削りと、のり・ごま・たまごそぼろが、絶妙なバランスでブレンドされた、色々な素材が醸しだす豊かな味わいと食感が楽しいふりかけです。各素材の持ち味をさらに引き出すため、かつお削りの味付けを変更するとともに、素材の配合バランスを新たに調節。こちらも、たまごそぼろを増量し、彩り鮮やかさを増しています。

それ以外にも、『のりたま&バラエティ(ミニパック)』が計46g/238円で、『ハッピアソート10袋(大袋分封)』が計23g/137円で販売されます。価格はいずれも税込みです。

■関連記事
『吉野家牛丼ふりかけ』は本当に牛丼の味がするのか?
女性相談者「彼氏が納豆とご飯を混ぜて食べろと強要してくる」 回答者「彼はあなたをなめてますね」
太っている人に朗報・あなたは何も悪くない

tukishimaの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。