ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『ハリー・ポッター』の蒸気機関車ホグワーツ・エクスプレスは実在する / 実際に乗れます

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『ハリー・ポッター』に登場する作品の象徴的な存在といえば、蒸気機関車ホグワーツ・エクスプレスですよね。

ロンドンのキングス・クロス駅の「9と3/4番線」を発車し、ホグズミード駅が終着駅となります。

ですがこのホグワーツ・エクスプレス、映画やテーマパークだけの存在ではないのです。本当に実在し、私たちも普通に乗ることが可能なのです。

そもそも、ホグワーツ・エクスプレスは実在する『ジャコバイト号』(Jacobite Steam Train)をモデルにして作られたもので、車両も『ジャコバイト号』を使用しています。

もちろんこれは蒸気機関車です。

その『ジャコバイト号』は、スコットランドのウエスト・ハイランド線を現役で走っています。つまり、普通に乗ることができてしまうわけです!

ただし、毎年期間限定で、予約をする必要があります。たとえば2014年は以下の予定で走っていました。

10:15 フォートウィリアムズ駅発
5月12日~10月24日の平日
6月21日~9月21日の土日

14:30 フォートウィリアムズ駅発
6月02日~8月29日

予約はWest Coast Railways社の公式サイトからできます。車両も雰囲気もそのままの『ジャコバイト号』。世界中から『ハリー・ポッター』のファンが乗りに訪れているようですよ。

一人旅、友だちと、恋人と、家族と、『ハリー・ポッター』の世界を体験してみてはいかがでしょうか? もしかすると、終着駅があの国になるかも……!?

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/
Via: West Coast Railways

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP