ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「口にするのも汚らわしいところ」発言の菊田真紀子衆院議員 “御神体”に楽しそうにまたがる様子が話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨日、ガジェット通信では
民主党・菊田真紀子衆院議員のSMバーは「口にするのも汚らわしいところ」発言に 「差別」「ヘイトスピーチ」の声も
http://getnews.jp/archives/690318[リンク]
というニュースをお伝えした。

菊田真紀子議員の、SMバーは「口にするのも汚らわしいところ」という国会での発言がネット上で物議を醸していたのだが、その菊田議員が以前に新潟県の“ほだれ祭”にて日本一巨大な“御神体”に跨っている動画が話題になっているようだ。

ほだれとは「穂垂れ」つまり稲や粟がたわわに実り、穂先が垂れる形に由来する言葉で、農耕の実りを表します。道祖神のひとつである男根形のほだれ様は農耕の実りと人の実りを守る神様として、古くから信仰されてきました。
新潟県のほぼ中央に位置する栃尾市。その市街からほぼ南へ7kmほどいった下来伝地区には、日本一の大きさを誇る「ほだれ様」が祀られており、毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

『越後の奇祭 ほだれ祭』のサイトより引用
http://www.tochio.net/hodare/[リンク]

その“ほだれ祭り”に、2010年の3月に参加していた菊田議員。『YouTube』にはそのときの動画がアップされている。

ほだれ祭 その2
https://www.youtube.com/watch?v=7qDF1J9I7j8[リンク]


また、ブログ『なじょんしょば』の「ほだれ祭り」というエントリーには、

ついでに民主党衆議院議員の菊田真紀子もほだれ様を跨いでました。
ほだれ様の先っちょを撫でながらご満悦のようです。この人は何故か栃尾のお祭りに良く来るようで、秋葉の火祭りなんかでも見かけたりします。

http://blogs.yahoo.co.jp/ride_on_go/24675860.html[リンク]

という記述とともに、楽しそうな菊田議員の写真もアップされてる。

『Twitter』などで、画像や動画が拡散されているが、
「SMバーは“口にするのも汚らわしいところ”のに御神体はOKなのか?」
といったような意見もあれば、
「SMバーと御神体を一緒にしたらダメだろ」
といったような意見もあり、いわゆる「ブーメランだ」「いや、そうではない」と反応はさまざまのようである。

※画像は『YouTube』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP