体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、「Google Play ムービー & TV」と「Google Play ゲーム」のAndroidアプリでMaterial Design化アップデートを実施

Google が「Google Play ムービー & TV」と「Google Play ゲーム」の Android アプリで Material Design 化のアップデートを行いました。どちらも今回のアップデートによって、UI デザインが Android 5.0 (Lollipop)で基本の Material Design 仕様に刷新されました。タブとアクションバーの色が統一されたほか、スライドメニューやメイン画面のアイコン・テキストの表示内容も変わっています。

Google Play ムービー & TV については、セカンドスクリーン機能も追加され、Chromecast で再生中にスマートフォンやタブレットをリモコンにできたり、今のシーンに登場するキャストをバブル形式で自動表示されます。

Google Playムービー&TV」「Google Playゲーム」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Microsoftの写真共有アプリ「Xim」が日本でも利用可能に
Googleカメラがv2.4にアップデート、アプリアイコンやUIの一部が刷新
Xperia Z3が米T-Mobileで発売開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会