ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

親が亡くなるまであと何回会えるか測定してくれるサービス『See Your Folks』が話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ふと「最近カーチャンに会ってないなあ。電話すると口うるさいしなあ。でも風邪ひいてないかな?」と思うことはないだろうか?

自分の親が亡くなるまでに、あと何回会うことができるか、測定してくれるサービスが話題を呼んでいる。そのサービスの名は『See Your Folks』。

国、1年間に親に会う平均回数、母親の年齢、父親の年齢を記入し、測定ボタンをクリックする。すると、あと何回親に会えるか、回数を表示してくれるのだ。

仕事が忙しい、故郷よりも観光地に行って遊んじゃう、故郷に帰るのが面倒くさい、いろいろな理由はあるかもしれない。しかし、独立して一人暮らしをしたり、家族をもって実家から離れると、一気に親と会う機会が減る。

年齢を考えれば、自分よりも親のほうが早く天国へと旅立つもの。親が亡くなるまで、会える回数は限られている。

国によって平均寿命が違うため、『See Your Folks』は国別の平均寿命データをもとに「会える回数」を測定している。リアルな数字なのである。

これを機に、久しぶりに親に会いに行ってみるのもいいかもしれない。

詳細: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com
Via: See Your Folks

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP