ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『吉野家牛丼ふりかけ』は本当に牛丼の味がするのか?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

吉野家が、7月28日から8月3日までの間牛丼の並盛りを270円で販売する事で話題になりましたが、そんな吉野家から面白そうな商品が出ているので紹介したいと思います。

『吉野家牛丼ふりかけ付きごはん』は、パックのご飯『吉野家ごはん』と、牛丼の具材をフリーズドライにしてふりかけにした『吉野家牛丼ふりかけ』のセットです。ご飯とふりかけはそれぞれ単品でも販売しています。「レンジで2分 吉野家の味」と手軽に吉野家の牛丼の美味しさを味わえるという事を売りにしているこの商品。果たしてこのふりかけ、本当に牛丼の味がするのか!? ガジェット通信は、このふりかけを実際に食べてレポートすることにしました!

まずは『吉野家ごはん』をレンジでチン。500Wで2分です。ご飯をどんぶりに盛り付けたら、あとは『吉野家牛丼ふりかけ』をかけたら完成! ふりかけから紅しょうがとタレの甘い香りが漂ってきます。

では早速いただきます!まずは一口。……これは、牛丼のつゆの味!? なるほど、確かに吉野家の味といえばあの吉野家オリジナルのつゆです。きちんと紅しょうがの風味も再現されているのもポイント。

しかし、どうしてもふりかけのジャリッとした食感が気になります。そこでふりかけをかけてから少し放置してみます。すると、ご飯の湯気によって、ふりかけがいい具合に溶けてきます。新たに混じりあったご飯をもう一度口に運んでみると……これだ! まさに吉野家の汁の味がします! 旨味がご飯に染み込み、再現性は極めて高いと言えるでしょう。

程なくして完食! ごちそう様でした。 確かにあの“吉野家の牛丼の味”がしました。ただ、食べているうちにどうしてもお肉が恋しくなるのはご愛嬌。そんな人は、焼いた肉に『吉野家牛丼ふりかけ』をまぶしてご飯にのせてみるのも一興かもしれません。

家や職場で“吉野家の味”を楽しめる『吉野家牛丼ふりかけ付ごはん』は158円(税込)、『吉野家牛丼ふりかけ』、『吉野家ごはん』は各128円(税込み)にて全国のスーパー、コンビニエンスストア、食料品店等で発売中です。おためしあれ。

■最近の気になる記事
言うのも恥ずかしい!? 未だに止めることが出来ない恥ずかしい癖
彼女とゲーセンで遊べる!? 『ラブプラスアーケード』についてコナミに聞いたところ……
たけのこが成長してバーになった!? 『竹になった たけのこの里バー』発売へ
生きてるネコが飼えない人に! 本物そっくり疑似ペットロボット『夢ねこヴィーナス』
ペンダントスタイルのステレオヘッドセット『Jabra STREET』を発売

樹堂の記事一覧をみる ▶

記者:

TwitterID: judo_o

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP