体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

押井守の原点『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』Blu-ray発売!

エンタメ
押井守の原点『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』Blu-ray発売!

『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』/(C)高橋留美子/小学館 発売・販売元:東宝
高橋留美子さん原作の『うる星やつら』劇場版オリジナルアニメーション第2作『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』が、2015年1月25日(水)にBlu-rayで発売されることがわかった。

本作は、映画『GHOST IN THE SHELL-攻殻機動隊-』や『機動警察パトレイバー the Movie』などで知られる映画監督・押井守さんの出世作。今回のBlu-rayでは、ハイビジョン高画質のデジタルリマスター版で見ることができる。価格は4,700円で劇場予告編が特典として収録される。

5年越し!ファン待望のBlu-ray化!

『うる星やつら2ビューティフル・ドリーマー』は、1984年2月に公開された劇場版第2弾。第1弾となる『うる星やつら オンリー・ユー』で監督を務めた押井さんが、監督のみならず脚本も務めた作品で、押井さんの原点とも言われている。

こうして出世作や原点と評される一方で、原作者の高橋留美子さんからは酷評をうけており、賛否両論分かれる衝撃的な作品としても知られている。

2009年3月にBlu-rayが発売される予定だったが、諸般の事情により発売中止。今回はそれから約5年越し、ファン待望のBlu-ray化となる。

「ループもの」の代表作!

『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』/(C)高橋留美子/小学館    発売・販売元:東宝

本作の舞台は、文化祭を翌日に控えた友引高校。主人公のあたるたちは連日学校に泊まり込みで準備を行っていたが、保険医であるサクラが文化祭の前日が繰り返されているのでは? と気づく。そこからあたるたちは奇妙な体験を繰り広げることになる。

いわゆる「ループもの」と呼ばれる作品の代表であり、アニメ『東のエデン』や映画『009 RE:CYBORG』で知られる神山健治さんなど、様々なクリエーターに影響を与えてきた。

場面写真を一挙公開!

引用元

押井守の原点『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』Blu-ray発売!

関連記事

1 2次のページ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会