ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まなか&美海コーデがガーリー! 『earth music & ecology Japan Label』が『凪のあすから』コラボアイテム発表 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

この秋、『弱虫ペダル』『アオハライド』とのコラボアイテムを次々と発表している『earth music & ecology Japan Label』が、今度はアニメ『凪のあすから』の向井戸まなかと潮留美海をモデルにしたカットソー・スカート・ワンピースなどが発売されることになりました。

2013年10月から2014年3月まで放映された『凪あす』。P.A.WORKSと『月刊コミック電撃大王』のオリジナル企画で、昔は海に住んでいた人間が今は海と陸とで分かれて生活しているという世界を舞台に、少年少女の心の揺れを若手スタッフが瑞々しく描いた作品で、人気声優を多数キャスティング。今回のコラボでモデルになるまなかは花澤香菜、美海は小松未可子がそれぞれ演じています。

まなかのコーデは、作中でも着ていたボーダーカットソーとニットポンチョを再現。海の中をイメージしたチュールスカートと合わせています。カットソーはスクエアネックの衿ぐりとリボンや花入りのセーラー衿レースでよりガーリーに。スカートも海藻やお花の中をお魚たちが泳ぐ刺繍が汐鹿生の村を想起させます。お値段はカットソー3900円、チュールスカート5900円、ニットポンチョ6500円(いずれも税抜)。

まなかの耳飾りをモチーフにしたイヤリング(税抜1300円)。ヘッドのパールビーズと、繊細な彫りを入れた羽根のデザインがキュートです。

美海のコーデは、セーラーワンピ(税抜6800円)とロングカーデ(税抜4900円)の組み合わせ。ワンピはホワイトとサックスの2色があり、セーラー服モチーフながら着やすそう。共布のベルト付きで、シルバーグレーのラインがポイントとのこと。カーデはアイボリーとミントで、第一ボタンには貝の刺繍、ブークレーにラメ糸を混じえて少し上品な雰囲気に仕上げています。

どれも女の子らしい『Japan Label』テイストとなっている『凪あす』アイテムは、2014年10月25日に東京・池袋サンシャインシティの『Japan Label Store』で先行発売。10月26日には通販サイト『CROSS COLLECTION』と全国49店舗で販売予定となっており、該当のショップは『Japan Label』のサイトで確認できます。作品のファンはもちろん、秋に向けて淡いカラーのアイテムを探しているという人もワードローブに加えることを考えてみてはいかがでしょうか。

凪のあすから×earth music&ecology Japan Label
http://emae-jp.tumblr.com/post/100488977737/nagi-no-asukara

(C)Project-118/凪のあすから製作委員会

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP