ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アップルが新OS“iOS 8.1”と“Yosemite”を発表 『iCloud Drive』も!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日本時間の10月17日2時から行われたアップルの発表会にて新タブレット端末『iPad Air』と『iPad mini』が発表された。

前半では新OSののマイナーバージョンアップ“iOS 8.1”と“Yosemite”が発表。“iOS 8.1”はApplePayに対応しておりいつでも写真を持ち歩くことが可能となった。いわゆるカメラロールの復活を指しているのだろう。

“Yosemite”は従来に比べてバッテリーの持ちが良く設計されており、デスクトップから必要な物を簡単に検索が可能となった。同時にiTunesのバージョンアップなども行われている。
Macを電話機能として利用することが可能で、iPhoneに掛かってきた電話をMac側で受けることが可能。

これにあわせて『iCloud Drive』も発表された。こちらはMacだけでなくWindowsでも利用可能なオンラインストレージファイルサービスである。当然iPhoneやiPadからもアクセス可能で。ファイルを『iCloud Drive』に保存しておき必要な時に取り出せる。『Dropbox』など先行しているサービスがあるが、この秋にアップルも『iCloud Drive』で勝負に挑む。

”Yosemite”は本日より配信開始。もちろん無料である。“iOS 8.1”は来週月曜日より配信となっており、こちらも無料。

アップルが新モデル『iPad Air 2』を発表 2枚重ねても初代iPadより薄い
http://getnews.jp/archives/683979

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP