ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

英Kazam、厚さ5.15mmの世界最薄スマートフォン「Kazam Tornado 348」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元 HTC UK の幹部たちが立ち上げた英国のスマートフォンメーカー Kazam が、5.15mm という厚さで世界タイ記録の極薄スマートフォン「Kazam Tornado 348」を発表しました。世界最薄スマートフォンは今のところ中国メーカー 金立(Gionee)の「ELIFE S5.1」です。これの厚さが公式では 5.15mm なので、Kazam の新機種は世界タイの薄型スマートフォンになります。Kazam Tornado 348 は、4.8 インチ 1,280×720 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、MediaTek MT6572 1.7GHz オクタコアプロセッサ、1GB RAM、16GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、2,050mAh バッテリーを搭載しています。OS は Android 4.4.2 (KitKat)です。歴代の Kazam スマートフォンでは最高スペックの内容です。仕様の多くが Gionee ELIFE S5.1 とかぶるのですが、もしかして、その OEM 版が Tornado 348 なのかもしれません。筐体デザインも酷似しているので、たぶんそうでしょう。Kazam Tornado 348 は 11 月に欧州で発売されます。価格は €299 です。Source : NewGadgets


(juggly.cn)記事関連リンク
Google GlassがAndroid端末の通知の同期をサポート
Android L正式版ではAPIレベルが「Android 21」に上がる模様
12月に発売されるKDDIのFirefox OSスマートフォンはLG製らしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP