ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

戸次重幸“独身キャラ”いじられ「笑いたければ笑えばいい!」肉体美を披露したラブシーン秘話も [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


TEAM NACS所属の俳優・戸次重幸さんが主演を務める『劇場版エンドレスアフェア〜終わりなき情事〜』が。10/11(土)〜17(金)の期間限定でレイトショー公開中。13日、東京・渋谷にて舞台挨拶が行われ、戸次さんと松田礼人監督が登壇しました。

この日は首都圏に台風19号が接近しており、あいにくの悪天候。にも関わらず、多くの女性ファンが押し掛け会場は大盛況。

本作は仕事も家庭も順風満帆なエリート商社マンが、SNSを通じて甘く危険なゲーム【=SNS 不倫】に溺れる、禁断のラブ・サスペンス。松田監督は「女性むけの作品ですので、女性が気分良く観終わる作品にしたかった」とコメント。だからこそ、男性からは恐いとか不満の声をもらう事もあるのだとか。


戸次さんは、主人公の康介という役柄について「僕はどうしても康介の味方というか、康介が可哀想だと思っちゃうんですよね」と話し「でも、女性の皆さんからすると不倫をしている時点で許せないのでしょうか?」と観客に呼びかける一幕も。一方で、最近ではバラエティ番組などで“結婚できないキャラ”が定着している事もあり、MCから「未婚の戸次さん」と呼びかけられる度に「笑いたければ笑えばいいさ!」と開き直った様なポーズを見せる戸次さん。会場は大きな笑いに包まれました。

自身が独身であるからこそ、この家庭がある役柄が楽しかったという戸次さん。娘役の子役・大角ゆきちゃんとは撮影中も親しくしていた様で、監督も「クランクアップした時、本当に涙ぐんでいたもんね」とニッコリ。それに対し戸次さんは「個人的にギャラを払うので、撮影が終わった後も娘を演じてくれませんか? ってお母さんにお願いしましたからね」と話し、観客からは驚きの声も。「これ、(酒井)若菜さんにもお願いしていますから。もちろん断られましたけど(笑)」と、ドロドロとした不倫ドラマの撮影現場は和やかな雰囲気であった様です。

また、戸次さんが「ここまでラブシーンの多い作品は初めて」と言うとおり、ベッドシーンで戸次さんの見事な肉体美が披露されている事も話題に。MCからの「ラブシーンの前ってやっぱり歯磨きしたりするんですか?」という問いに対し「めちゃくちゃしますよ! 1時間前からタバコも吸いませんしね」と話し、「ラブシーンは監督に細かく細かく演出して欲しいんですよね。自由にやってくださいって言われたら、“あぁ、戸次はこうなんだ”って思われるじゃないですか。それがイヤなんです」と照れ笑い。観客からは「それ(戸次さんらしいラブシーン)が観たいのに!」という声があがるなど、終始和やかな雰囲気で舞台挨拶が終了しました。


ちなみに、筆者が写真撮影の際に「手を振る感じでお願いします」とオーダーしたところ、「どうするのがいいかな」「これなんかマジシャンみたいじゃない?」と真剣にポーズをとってくださいました。戸次さん、松田監督、どうもありがとうございました!



『劇場版エンドレスアフェア〜終わりなき情事〜』

出演: 戸次重幸、小島 聖、酒井若菜、 長谷川朝晴、駿河太郎、飯田基祐、春田純一、大角ゆき、ミッキー・カーチス、渡辺いっけい ほか
監督: 松田礼人
脚本: 旺季志ずか
音楽:瀬戸英史
主題歌:HaKU「果てなき欲望」(EMI Records)
※好評配信中 製作著作: 女性チャンネル♪LaLa TV 制作協力: 大映テレビ 配給:アスミック・エース/LaLaTV

http://www.lala.tv/endless_affairs/index.html

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP