体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“大人のための食堂” – 「ブルーノートジャパン」プロデュースの新店舗がOPEN

bluebookscafe-1

「BLUE NOTE TOKYO」や「COTTON CLUB」などのジャズクラブを経営するブルーノート・ジャパンが、カフェレストラン「BLUE BOOKS cafe」を自由が丘に10月10日(金)オープンする。

「BLUE BOOKS cafe」のコンセプトは、“大人のための食堂”。

bluebookscafe-2

ボリュー ム満点のオムライスやロールキャベル、ナポリタンなどのフードメニューとともに、店内にある約1500冊の本も大きな魅力のひとつ。

ブックディレクターの幅允孝氏が、「飲食、音楽を通じて、新 たな発見とゆとりのある時間を過ごしてほしい」という思いを込めてセレクトした名作ばかりで、カフェタイムに読書に浸るのもよし、ページをめくりながら食事を楽しむのもよさそう。

店内の音楽は、もちろんブルーノート東京が選曲。

落ち着いた空間で大人の時間を過ごせる、注目の新店舗だ。

BLUE BOOKS cafe
http://www.bluebookscafe.jp/

The post “大人のための食堂” – 「ブルーノートジャパン」プロデュースの新店舗がOPEN appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。