ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エレコム、Android / iOS対応のリストバンド型活動量計「HCW-WAM01」シリーズを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エレコムが同社初のリストバンド型活動量計「HCW-WAM01」シリーズを発表しました。この製品は 9 月中旬に発売されます。「HCW-WAM01」シリーズは、Fitbit や JAWBONE UP に代表される一日の活動量と睡眠を計測・記録できるアクティビティトラッカーです。日中は歩数、移動距離、消費カロリーなどを計測し、就寝中は睡眠時間を計測します。本体にはディスプレイが搭載されており、時刻や当日分の活動データを確認できますが、Bluetooth v4.0 / LE でスマートフォンと通信する機能も持っており、スマートフォンに無料アプリ「HELLO」(Android / iOS 用あり)をインストールすれば、データをスマートフォンと同期してアプリ画面で過去に遡って活動量を数値やグラフで確認できます。対応機種は、Bluetooth v4.0 / LE に対応した Android (4.3/4.4)、iPhone など(iOS 7.0/7.1)。バッテリー容量は公開されていませんが、フル充電で 5 日は持つとのことです。本体はメモリを備えており、最大 7 日分のデータを記録できます。この製品は本体がリストバンドから外れる仕様です。その本体サイズは幅 38.0mm × 奥行 19.0mm × 厚さ 9.5mm。リストバンドを含む質量は約 22g。充電は Micro USB 端子にケーブルを接続シて行います。IPX4の生活防水対応です。Source : エレコム


(juggly.cn)記事関連リンク
世界初、Androidベースの産業用ヘルメット「DAQRI Smart Helmet」が登場
モバイルファクトリー、雨が降りそうな場合に通知するAndroidアプリ「ametto」をリリース、通知音のカスタマイズも可能
美人さんが目的地まで案内してくれる“美人時計”の歩行用ナビアプリ「BIJIN NAVI」がGoogle Playストアにリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。