ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヒヤッと冷たい『クールやきとり』食べられるのは今年だけ!? 見た目インパクト抜群その味は?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


夏休みも終わりで急に涼しくなった8月下旬。もう秋か~、なんて思っていたら、9月に入ってまたじんわり暑さが戻ってきました。残暑に体力を奪われお疲れのみなさん、仕事終わりにグイッと一杯行きたくなっているのではないでしょうか? 暑い時に熱いものを食べてスタミナをつける! そういうのもいいですが、暑い時はやっぱり涼しくなりたい! 冷えているつまみが美味しく感じますよね~。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください
http://getnews.jp/archives/660740[リンク]

東京・大手町にある、全国7大やきとりの食べ比べが楽しめるご当地やきとりのテイスティングパーク「全や連総本店 東京」。ここでは暑い時に「涼」を感じることのできる、ぷるぷるコラーゲンをコーティングした“やきとり”が登場したというのです。その名も「クールやきとり」。やきとりなのに“クール”!? その実態を確かめてきました!

コラーゲンに包まれたやきとり



目の前に運ばれてきたのは……四角いコラーゲンに包まれたやきとり。澄んだ琥珀色の四角いコラーゲンゼリーの中に、きちんと焦げ目のついた焼かれたやきとりが閉じ込められていますね。コラーゲンが溶けないように氷を敷き詰めたお皿にのっています。これが『クールやきとり』! なんて涼やかなのでしょうか。こんなやきとり、見たことがありません! 
種類は「鶏つくね」と、お店の名物・豚の「カシラ」の2種類。


持ち上げてみると、重い(笑)。コラーゲンに包まれているのでずっしりと重量感があります。プルプルなのに持ち上げても崩れ落ちないのがすごい。なんだか棒付きのキャンディーにも見えてきます。

早速食べてみると……しっかりとした歯ごたえのお肉に、ヒヤッと冷たいプルプルのコラーゲンゼリーが新食感! コラーゲンゼリーはきちんと魚介の出汁をとり、冷やし固めたもの。口の中で出汁と肉の旨味が混ざり合い、とってもジューシーです。炭火を使わないこの店ならではの特別な調理法で焼いているので、焦げ目は付いているのに焦げ臭くもありません。

つくねは軟骨入りで食感もいい。カシラは豚の旨味も出ているので、つくねとはまた違った味わいを楽しめます。

味わったガジェ通スタッフたちの感想

「見た瞬間笑った(笑)」
「冷たいのに肉が硬くないのがすごね」
「コラーゲンゼリーの出汁の味がとても美味しい!」
「ちょっと和食の小鉢とかで出てきてもいい感じ」

と見た目に反して(?)、出汁の味が良く出ていることに驚いていました。


今回の『クールやきとり』の最大の特徴、コラーゲンゼリー。持っても崩れず、しかし口の中で溶ける硬さにするのに試行錯誤したのだとか。
暑い夏なので冷たいメニューを提供したい、というところから企画した今回の『クールやきとり』。最初はやきとりを凍らせてみたり、やきとりの上に冷たいものをかけてみたりと、いろいろ試して見た結果、このスタイルに辿り着いたそう!

「暑いので冷たいやきとりを」という発想がすごいですよね。ビールはもちろんですが、出汁がたっぷりなので、日本酒や白ワインと一緒に味わって欲しいそうです。店内は涼しいので、熱燗や焼酎のお湯割りなど温かいお酒とも、とても相性が良さそうだなと思いました。


疲れたお肌にも嬉しいコラーゲンコーティングの『クールやきとり』は9月30日まで、1日20食限定です。『クールやきとり』は今年限りの提供らしいので、この機会を逃すともう食べられないかも!?

「クールやきとり」
価格:380円(税別)
内容:カシラ・つくねの2本セット
提供期間:2014年9月30日(火)まで

提供店舗「全や連総本店 東京」公式HP:
http://www.zenyaren.jp/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP