ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メッセージ機能付きのカレンダーアプリ「CalPal」、友達との日程調整に便利!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CalPalランチやイベント、会合などグループで集まるとき、いつ、どこで会うかといった設定はメールや電話で連絡を取り合うというパターンが多いのではないだろうか。

誘いを受けた人は、提案のあった日時が空いているかをスマートフォンのカレンダーアプリでチェックして、メールやメッセージ、電話で幹事役や他のメンバーに連絡する。しかし必ずと言っていいほど都合がつかない人が出てきて、再調整しなければならなくなるのはよくある話。そしてやり取りを繰り返す―。

そうした手間をなるべく省こうと開発されたのが、カレンダーアプリの「CalPal」だ。CalPalにはメッセージ機能があり、集まる人とアプリ内のメッセージで直接やりとりしながら日程調整ができる。

CalPal 2例えば、「パーティーを企画しているけど、金曜日と土曜日の夜どちらがいい?」などと複数の友人に一斉送信する。すると、それを読んだ人が返信をくれるわけだが、そうしたやり取りを対象者全員が共有できる。

すでに別のカレンダーアプリを使っている人でも、既存のアプリとCalPalをシンクさせることができる。なので、CalPal内で既存アプリに入れたスケジュールをチェックできるし、日時が固まってCalPalに予定を入力すると、連動させているカレンダーアプリにも反映される。

つまり、使い慣れているカレンダーアプリはそのままに、CalPalを日程調整専用のカレンダーアプリと使ったらいい。集うことが多い人は、友人と一緒にこのアプリを使うと、プラニングの煩わしさから解放されそうだ。

アプリはiOS 7以降で利用でき、ダウンロードは無料となっている。

CalPal

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。