ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『iPhone 6』の本体映像が流出!? 5.5インチは『iPhone 6』ではなく『iPhone Air』?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ロシアの『YouTube』ユーザーRozetkedが『iPhone 6』本体を公開し話題になっている。先ほどは基板を紹介したが今度は基板を含めた本体である。といってもバッテリーが入っていないので動作はしないようだ。

こちら片方に持っているのは『iPhone 5s』でもう片方は『iPhone 6』の4.7インチ。大きさがここまで違うのである。横から見ると多少薄くなっており、丸みをを帯びているがわかるだろう。

ボリュームボタンが丸から縦長のバーに変更されている。この辺は昔の『iPhone』に近くなったが+-ボタンそれぞれは独立している(iPhone 3Gはボタンが独立していない)。

指紋機能であるTouch IDも健在で今回もNFCの決済などにスムーズに活用されることだろう。気になる5.5インチモデルだが、名前が『iPhone Air』になる可能性が出てきており、別の『YouTube』ユーザーが動画を公開している。

発表会直前になるとアップル製品は話題作りかのように恒例の流出大会が始まるのであった。

iPhone6の映像
http://youtu.be/657UeODW178


※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP