ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなのアリ? 枕スピーカー『快眠!! 音枕』と帽子スピーカー『ihat』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


センチュリーは、『海外のユニークオーディオシリーズ』として、枕にスピーカーを搭載した『快眠!! 音枕』と、スピーカー内蔵のカジュアルハット『ihat』を、同社直販サイト『白箱.com』にて発売しました。

『快眠!! 音枕』は、枕にスピーカーを搭載することにより、お気に入りの音楽を聴きながら眠りにつける新感覚の快眠枕。約1.2mのステレオケーブルに『iPod』などのオーディオプレーヤーを接続して、ふわふわで心地よい肌触りの枕にゆったり頭をあずけながら音楽を楽しむことができます。サイズは、W600×H400×D200mm、重さは400g、販売価格は5480円(税込み)です。

『ihat』は、スピーカーを内蔵したカジュアルハット。裏地には柔らかいフリースを使用し、かぶり心地のよいごくふつうの帽子なのですが、ステレオケーブルに接続するだけで、帽子から聴こえる音楽を楽しむことができます。ヘッドホンではなく、あえて帽子のスピーカーで聴けば、いつもと違う音楽を楽しめるかもしれません! サイズはW280×H195×D30mm、重さは約120g、販売価格は4480円(税込み)です。
 
 

■関連記事
いつものヘッドホンをパワーアップ! iBasso Audioの超小型ヘッドホンアンプ2機種発売へ
ティアック、懐かしい音源をCD化できるターンテーブル&カセット付きCDレコーダーを発売へ
世界初!? “冷蔵庫保管型”のおしゃべりガジェット『Fridgeezoo』登場

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP