ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

怪しい通販サイトを偶然発見 よく調べると滅茶苦茶すぎて笑えた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


とある製品を探していたら偶然1件の通販サイトに迷い込んだ。それが先日のこと。ネットのクチコミでもなく本当に偶然自分で見つけたのである。しかしこの通販サイト、販売している商品が異常な程安い。30万円以上する55インチ液晶テレビが9万円で売っていたり、ニコンの『D810』が7万円で売っていたりと、5割7割引き当たり前のような価格設定。

そのサイトがここ:http://www.wickedskin.org

セールでもやっているのかと思ったがそうでもなさそうである。サイトをよく見てみると次のようなことが分かった。

・「店長紹介」の文章がめちゃくちゃ
・記載されている住所を『Googleストリートビュー』で見てみると民家があるだけ
・同住所はタオル業者が存在する
・ドメインをwhoisすると中国人
・着払い不可で銀行振込のみ
・楽天市場は一切関係ないのに「楽天市場」の表記
・PCあきんどは一切関係ないのに「PCあきんど」の広告を掲載

以上のような怪しいことがわんさか出てきたのである。完全にチャイニーズ経営である。安かろうがこんなあぶない所で購入したらどんな物が届くのかわからない。しかし、もしかしたら万が一本物が届くという可能性も残されている。

そんなわけで私は安いサプライ商品類をここで購入し、実際に届くか試してみることにする。

実際に買い物してみる

ワゴンに商品を入れ注文手続きに。確認画面に移ろうとするとなぜかエラーが出る。「名前は2文字以上にしてください」とのことである。名前は1文字でもいいだろう……。適当に全角スペースを入れたら先に進めたので確定。

「下記の振込先まで、お願い致します!ご入金確認次第、商品発送させていただきます」と表示されるが、振込先という物が一切表示されない。どうやって振り込めば良いのだ? するとメールボックスに注文確認メールが届いていた。そこには「お客様は注文した後、当社からメールで詳しい銀行情報をお客様に送りますから、お手数料ですか、お待ちください」と書かれている。多少日本語がおかしいがそういうことだろう。
追記 2014年8月13日 19時50分:注文から3時間ほど経つが未だに振込先のメールが送られてこない。

同業者の類似サイトも存在

さて釣られて購入手続きまでしてみたものの、商品が届くはずがない。届いたとしてもまともな物じゃないだろう。実はこれ、巧妙な詐欺サイトの可能性があるのだ。同業者が運営する別の通販サイトがあり、行っている手口はほぼ同じ。サイトの見た目や画像からして、先ほど紹介した家電通販店と酷似している(http://www.szayfc.com)。

振り込んだら最後、商品は届かないというのがオチである。おそらく住所もデタラメ、商品の在庫もないというけっこう悪質な業者なのではとにらんでいる。

先ほどの家電通販サイトのドメイン情報をwhoisで検索するとwang chaojuanという人物の名前が出てくる(仮名の可能性あり)。登録されている国際番号は86なので中国であることがわかる。あたかも日本のサイトかのように装っているが、紛れもない中国の業者である。

「楽天市場」や破格をうたい、ダマされてしまう人もいるのではないだろうか。くれぐれもこういった怪しいサイトでは買い物をしないように。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP