ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三上真司の最新作『サイコブレイク』の日本最速試遊イベント決定! 8月9日からはCMも放映

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『バイオハザード』というサバイバルホラーを世に送り出したゲームクリエーター三上真司氏が新たに手がけるゲーム『PsychoBreak(サイコブレイク)』の新PVが公開された。『サイコブレイク(英名、The Evil Within)』はプロジェクト名『Zwei(ツヴァイ)』と呼ばれておりどういった作品なのか不明なままだった。

国内での発売日は2014年10月23日(木)に決定しており、発売まで3か月弱。発売まで待てないという人のために日本最速試遊イベントの開催が決定した。
場所は千代田区某所となっており、応募した方へ個別に連絡する。CERO D (17歳以上対象)のゲームとなっているので参加資格は18歳以上。イベントに参加したい方は8月17日までに下記URLより応募してほしい。
参加出来るのは当選した本人のみで、また当日は身分証明書が必要となる。

『サイコブレイク』はPlayStation 4、PlayStation 3、XboxOne、Xbox360、Windowsのプラットフォームにてベセスダ・ソフトワークスより発売される。

場所 :東京都 千代田区某所 ※詳細は当選者へ個別連絡
日時 :2014年8月23日(土)午後1時~午後6時(時間は仮)
内容 :『サイコブレイク』試遊
参加資格 :18歳以上
応募期間 :2014年8月17日(日)23:59まで
応募方法 :http://psychobreak.com/sp/event/ よりご応募ください

初公開映像CMも放映

また8月9日~8月17日は初公開カットを含むスペシャル・テレビCM「お盆 特別編」が放映される。初公開映像が含まれるとのことなので、是非こちらも見逃さないように。

タイトル :『サイコブレイク』 「お盆 特別編」
CM尺 :15秒
放送地域 :地域限定
広告主 :ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジア株式会社
制作会社 :株式会社アンカル
プロデューサー :篠原 伸治
プロダクション :株式会社ラフグラフィックス
クリエイティブディレクター:里 謙二郎

(c) 2014 ZeniMax Media Inc. Developed in association with Tango Gameworks. PsychoBreak, Tango, Tango Gameworks, the TA logo, Bethesda, Bethesda Softworks, ZeniMax and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP