体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Google』が「Goooooogle」じゃなく「Gooooooal!」に

goooooooal

サーチエンジンサイト『Google』でキーワード検索をすると、検索結果のページ数にあわせて「Goooooogle」という画像が表示されるが、その画像が「Gooooooal!」に変化するケースがあることが判明した。これはワールドカップの開催を記念して『Google』が遊び心でやっている演出だと思われるが、どんなキーワードでも「Gooooooal!」に変化するわけではない。

試しに「梅雨」、「スイカ」、「風鈴」、「海水浴」などのキーワードで検索してみたが、検索結果の画像は「Goooooogle」のまま。サッカーに関連しているキーワードならいいのかと、「サッカー」、「アルシンド」、「トモダチナラアタリマエー」、「ジーコサッカー」、「キャプテン翼」などで検索してみたが、それでも「Goooooogle」のままだった。

どうやら、ワールドカップに関連していないと「Gooooooal!」にならないようで、「W杯」、「ワールドカップ」、「FIFA」、「フィファ」などで検索したところ、「Gooooooal!」が表示された。

自分で検索して試したい人は、サッカーはサッカーでもワールドカップに関連したキーワードで検索をしてみよう。「Jリーグ」、「欧州予選」、「南アフリカ」、「ヨハネスブルグ」などのキーワードでも「Gooooooal!」にならなかったので、けっこうシビアだ。

画像: Googleより引用

■最近の注目記事
『デスノート』作者が壮絶な交通事故! 車がグチャグチャに
あなたが好きなケータイ会社のキャラはどれ? 3000人アンケート
韓国「iPhoneはわが国産の携帯」と発言 / 中国「韓国のいつものアレがまた始まった」

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会