ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

参加イラストレーターが豪華! シグナルP名曲『サンドリヨン』がノベル化 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

カバーサイズ

2008年8月シグナルPが投稿したKAITO&初音ミクのデュエット曲『サンドリヨン』。、「シンデレラがもし王子を暗殺するために送り込まれた暗殺者だったら」というIFをもとにしたストーリーと、キャッチーなメロディーラインが人気を集め、230万再生を突破。派生作品も多く生まれています。
そんな『サンドリヨン』がついにノベル化。2014年7月26日にPHP研究所から刊行されます。一冊1200円(税別)。

【PV】サンドリヨン【小説版】 – ニコニコ動画 GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1405309689 [リンク]

小説では、Diosによる流麗な歌詞の世界観を活かし、フランス・エジプトを舞台にした新しいシンデレラ像を描くことに挑戦。孤児を集めて暗殺者に仕上げる組織「館(ラ・メゾン)」に拾われた少女・シンディが、暗殺目標だったフランス王子・シャルルと仮面舞踏会で出会い、見つめ合ったその瞬間に運命の恋に落ちてしまう…という結末が気になる内容になっています。著者の髙円玲音はこれがメジャーデビュー作。特設サイトでは試し読みも出来ます。

表紙は、歌い手ユニットPointFive(.5)などのCDイラストで知られる秋赤音。口絵に吉田ドンドリアン・鈴ノ助、挿絵には水溜鳥と、実力派イラストレーターが起用されているところも見どころ。また、初回特典として水溜鳥描き下ろしのキュートな特製キャラシールが付いてくるので、ファンの方はお見逃しなく。

サンドリヨン – Cendrillon (特設サイト)
http://cendrillon-novel.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。