体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【試食レビュー】安全で美味いらしい! イオンのタスマニアビーフをハフハフ言いながら試食してみた

和風ハンバーグTOP

肉はイイよね。許されるのであれば朝起きてお肉、お昼にお肉、夜にお肉を……あ。これって三食お肉だよね。そのくらいお肉を食べてみたいです。肉はヘルシーなダイエット食! お肉はいくら食べても太らない!(憶測) ミート・イズ・ビューティフル!

……でも、食べるからには美味しいお肉を食べたいと思うのが人情というものでしょう。そんな僕が今日、ゲットしたのは、イオントップバリューの『タスマニアビーフ』シリーズっす。

IMG_5059_s

正直に言います、実はタスマニアビーフって言われてもタスマニア自体、良く知りませんでした! スミマセン。そこでお詫びの気持ちも込めつつ、調べてみました。タスマニア州とはオーストラリアの南部に位置する島。地図で見ると小島に見えるのですが、6万8千平方キロメートルの広さがあるそうです(北海道よりも一回り小さい)。

非常に多くの自然が残されたこの土地、空気がキレイなのはもちろんのこと、雨水はそのまま飲めるほどのピュアな状態だそうな。そんな環境で育った牛たちがタスマニアビーフ、というわけ。うおおお。

美味いのかな。モフー!!

『タスマニアビーフ 切れてる厚切りハラミステーキ用』

まずはこちらのハラミステーキ。色の良いハラミが見え隠れするパッケージによれば次の通り。

ハラミパック

やわらかなハラミを厚切りにカットして溜まり醤油を使った濃厚な醤油ダレに漬け込みました。
旨味がしみ込んだタスマニアビーフの濃厚な味わいを楽しめます。

開封すると、中からなるほど、厚みのあるハラミが続々と登場! 待ちに待ったお肉の行進です。焼く前から旨そうな色の肉の表情。

IMG_5081_s IMG_5079_s

室温に戻してから、薄く油を敷いて熱したフライパンに並べていきましょう。醤油ダレが焦げやすいので、中火が良さそうですよ。

IMG_5093_s IMG_5089_s

そんなこんなで美味しそうに焼けたお肉! お肉! いざ、実食です。

IMG_5098_s
1 2次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。