ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MicrosoftがAndorid版「OneNote」をAmazonアプリストアにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoftがノート作成・編集サービス「OneNote」のAndroidアプリをAmazonアプリストアにリリースしました。このアプリは、テキスト、写真、箇条書き、チェックボックスを含むメモを作成・編集したり、メモをノートブック単位で管理できるアプリです。Google Playストアでは以前より配信されていますが、Amazonアプリストアにリリースされたことで、Kindle Fireタブレットで利用できるようになりました。OneNoteアプリはMicrosoftのクラウドストレージ「OneDrive」との同期機能を搭載しており、作成したメモやノートをOneDriveにアップロードして、オンラインエディタ「OneNote Web App」を使用して閲覧・編集することもできます。OneNoteアプリは無料で配信されています。もちろん、日本語にも対応しています。Source : Amazonアプリストア


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、「Google翻訳」の翻訳品質向上を目的としたコミュニティサイトをオープン、ネットユーザーの言語知識を活用
ヨドバシも「LG G2 mini」を販売? そう思わせる広告が表示される
Wear Hotspot : Android WearからWi-FiテザリングをON/OFFできるシンプルながらも便利なアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP