ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

原作者や登場人物がリアルタイムでツイート!ドラマ『アオイホノオ』放映中の『Twitter』タイムラインが熱い

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

7月18日深夜スタートしたドラマ『アオイホノオ』。
原作で重要なキャラとして登場する岡田斗司夫さんが、東京地方の放送中にリアルタイムで「ドラマを100倍面白く見れる解説ツイート」を行って話題になっている。


また、第一話にて「赤井タカミ のちにガイナックスの取締役になり『プリンセスメーカー』などをつくる男」として登場する赤井孝美さん(@akai_takami)や、主人公のモデルでもある原作者の島本和彦先生(@simakazu)などもツイートを行っている。物語に出てくる人物のツイートを見ながらドラマを楽しめるという、なんとも熱く豪華な番組となっている次第である。

参考:岡田斗司夫さんによるアオイホノオ解説ツイート他
http://cureco.jp/view/219

漫画家の平野耕太先生(@hiranokohta)は、



岡田斗司夫先生がツイッターでシーンの注釈入れてくれると言うなんと贅沢な

とツイートしている。

岡田さんは、ドラマの公式サイトに「だまされるな!アオイホノオ11のひみつ」という解説文も寄稿している。興味のある方はご覧になってみてはいかがだろう。

画像は『アオイホノオ』(http://www.tv-tokyo.co.jp/aoihonoo/)のサイトより

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP