ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

集中力でボールを操れ!脳波おもちゃ『マインドフレックス』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
マインドフレックス

1月の『TOYフォーラム2010』で参考出展されていた脳波おもちゃ『マインドフレックス』が、7月31日にセガトイズから発売されます。価格は1万2600円(税込み)です。

マインドフレックス

『マインドフレックス』は、米国の『トイオブザイヤー』3部門(革新トイ部門、電子玩具部門、ゲーム玩具部門)にノミネートされた注目製品。額と両耳たぶの3ヵ所に電極をつけるヘッドセットを装着し、計測した脳波でゲーム盤上のボールをコントロールして遊びます。

ゲーム盤にはファンが取り付けられており、ファンからの風でボールを浮上させます。脳波から見た集中の度合いに応じて、浮上させる高さを制御。集中できないとボールを吹き飛ばしてしまいます。ゲーム盤のダイヤルを回すとファンが移動し、ボールをレーンの円周方向に移動できる仕組み。

1人から4人まで遊べる4種類のゲームを内蔵。レーンには障害物など24種類の付属パーツを取り付けられ、各パーツの通過を目指します。米国ではクリスマスシーズンに売り切れが続出する人気となりましたが、日本でも脳波おもちゃブームを巻き起こすことができるでしょうか。

『マインドフレックス』主な仕様
サイズ:W350×D240×H180mm
付属品:ヘッドセット×1、ボール×4、コースパーツ×24
対象年齢:15歳~

■関連記事
【TOYフォーラム2010】脳波で遊ぶおもちゃ『マインドフレックス(仮)』
【東京ゲームショウ】脳波でゲームを操作するヘッドセット『MindSet』は10月発売
これはもう虫そのもの! 予測不能なナゾの生命体『HEX BUG nano』が日本上陸

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。