ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「穴の開いた避妊具を配ってはどうか」発言の長田共永市議 ブログでは都議会のセクハラやじを猛批判

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

7月18日、共同通信の下記のニュースが報じられた。

愛知県新城市の長田共永市議(49)が6月市議会で、婚姻届を出した男女に「穴の開いた避妊具を配ってはどうか」などと不適切な発言をしたとして、議長から口頭で厳重注意を受けていたことが18日分かった。
 議会事務局によると、長田市議は6月18日の市議会一般質問で少子化対策として「婚姻届を頂いた方には、来年の市制10周年の年に合わせて子どもを産んでもらうために、穴の開いたコンドームを配ってはどうか」などと述べた。(略

http://www.47news.jp/news/2014/07/post_20140718123232.html[リンク]

都議会での“セクハラやじ”問題や兵庫県議だった野々村竜太郎氏の号泣会見、はたまた青森の市議の大量逮捕に元神奈川県議が脱法ドラッグ所持で逮捕……と立て続けに地方議会議員が話題になっている中で、「またか」という感じではある。

その長田市議、問題となった一般質問の3日後である6月21日のブログ「アホなオッサン」というエントリーがなんとも興味深い。
http://t-osada.seesaa.net/article/399954007.html[リンク]

東京都議会のいわゆる“セクハラやじ”について「アホとしか言いようのないヤジ」と述べ、

東京といえば誰もが知っているこの国の首都である。その議会がこの様では、この国の自治体議会すべてがアホなオッサンの集まりだと思われてしまうではないか。
自身もヤジは飛ばすが、少なくとも議会運営に支障があると判断した場合である。もちろんこれは自身の判断であり、時に下品と問われるかもしれない発言もするが、女性蔑視のヤジを飛ばしたことや、発言をしたことはないことは事実であり、そんなことは当たり前であろう。

と語り、

猛省し懲罰を受けなはれ。
自身、女性を褒める言葉や、女性にかける優しい言葉を残念ながら持ちあわせてないので、モテないのは残念だが、それなら愛されるべきスケベオヤジをめざしていくとしますか。

と結んでいる次第である。

そもそも、ヤジではなく市議会の一般質問で「穴の開いた避妊具を配ってはどうか」という発言を行ったという長田市議。「愛されるべきスケベオヤジをめざしていく」と記載しているが、果たして。

※追記・7月18日20:30
長田市議、ブログを全削除してしまった模様。問題のブログは下記にて
参考:「穴の開いた避妊具を配ってはどうか」発言の長田共永市議の削除したブログ
http://cureco.jp/view/218/
※画像は『長田共永ホームページ』より 

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP