ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マウスコンピューターがインテルの最新CPUを搭載したノートPC『m-Bookシリーズ』5機種発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

m-Book Pシリーズ


マウスコンピューターは、本日発表されたインテルの最新CPU『Intel Core i7-740QM/840QM プロセッサー』を搭載した『m-Book Pシリーズ』2機種、『Intel Core i7-940XMプロセッサーエクストリームエディション』をも搭載する『m-Book Gシリーズ』3機種、合計5機種のノートパソコンについて、同社直販サイトにて受注を開始しました。

『m-Book Pシリーズ』は、ハイエンドグラフィックス『NVIDIA GeForce GTS360M』、15.6型ワイド光沢液晶(1920×1080)を搭載した15.6型ノートパソコンです。OSに『Windows 7 Home Premium(64bit)』、4GBメモリー、500GBハードディスク、DVDスーパーマルチドライブを搭載しています。

サイズはW374×D263.5×H45mm、重さ約3.4kg、販売価格は『Intel Core i7-740QM(1.73GHz)』を搭載する『MB-P761S』は17万9760円、『Intel Core i7-840QM(1.86GHz)』を搭載する『MB-P7610X』は19万9500円(いずれも税込み)です。

m-Book Gシリーズ

『m-Book Gシリーズは、ハイエンドグラフィックス『ATI Mobility Radeon HD5870』と、40GBのSSD(Solid State Drive)と500GBハードディスクのツインドライブ(『MB-G811B』は500GBハードディスクのみ)、17.3型ワイド光沢液晶ディスプレー(1920×1080)を搭載したノートパソコンです。OSには『Windows 7 Home Premium(64bit)』、4GBメモリー、DVDスーパーマルチドライブ、CPUに『Intel Core i7-740QM(1.73GHz)』を搭載した『MB-G811B』の販売価格は19万9500円、『Intel Core i7-840QM』を搭載した『MB-G811S』は22万9950円(いずれも税込み)。

また、CPUに『Intel Core i7-940XMプロセッサーエクストリームエディション(2.13GHz)』、ブルーレイディスクドライブ(読み込みのみDVDスーパーマルチドライブ機能付き)を搭載した同シリーズのハイエンドマシン『MB-G811X』は、29万9880円(税込み)です。サイズは、W412×D279×H39~48mm、重さは約3.9kgです。
 
 

■関連記事
スタンド式でノートPCを設置! 机を広く使える『フレキシブルノートパソコンアーム』
USB接続したHDDやUSBメモリーがNASになる!『MZK-USBSV』
ゲームコントローラー感覚! 空中操作でプレゼンにも最適な『エアーマウス&キーボード』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。