ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ここ最近フジテレビが嫌韓化している現象 韓国マネーが尽きたか?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


フジテレビといえばひと昔前は韓流ゴリ推しで、2011年には反対の大規模デモまで行われたくらいである。そのときのデモ参加者は過去最多と言われており、悪天候の中数6000人も参加した。

今の日本の嫌韓感情のきっかけを作ったといっても過言はないフジテレビ。高岡蒼甫がそのことを指摘し批判したところ、事務所(スターダストプロモーション)を退社(一説にはクビになったという情報も)。その後くらいから国民やネットでのフジテレビへのバッシングが強くなり始め、上記の韓流ゴリ推しデモに繋がっている。

フジテレビが急に嫌韓化

そんなフジテレビだが、ここ最近様子がおかしいのである。韓国の嫌韓ニュースを積極的に取り上げようとしているのがわかる。私が先日記事にしたフィリピンの学校の日章旗が太極旗に塗り替えられたという事件だが、真っ先にフジテレビから「ガジェット通信の記事を使わせてほしい」と連絡が入った。内容は韓国の反日の実態調査するというものだった。そして実際に報道されたものは日本政府に問い合わせていた産経の記事である。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140709/asi14070908150003-n1.htm

また昨日は私個人宛にフジテレビの『ニュースJAPAN』担当の方から連絡が入り、「企画の趣旨なのですが、ジャパンエキスポになぜか出店する韓国企業という」という放送内容を予定するという。その際に使う映像を貸して欲しいというわけである。
私が拡散した映像を利用したいという旨の内容であった(http://www.nicovideo.jp/watch/sm18318151)。

そのほかにも1か月ほど前にフジテレビ報道部から連絡が来ており、韓国の文化についての写真を提供して欲しいというものだった。ただ通常の文化ではなく、トイレでトイレットペーパーを流さないという文化や、本屋で座って本を読むというネガティブな物、ネットゲーマー達が死んでいく情報などをかき集めていた。


急にどうしたフジテレビと言いたいが、これが本来の姿勢なのだろう。別にグルメ番組でキムチや韓国料理が出てくるくらいは不思議ではない。ただ数年前は少し推し過ぎ感があったくらいだろう。

それ以前に音楽番組に毎週韓流スターが出演したり、字幕にハングルがついたりと露骨だった頃から比べればかなり変わったようである。もしかして韓国マネーが尽きた?
それよりもドラマ『HERO』が再開で少し嬉しい。久々の月9ヒットドラマになるか?

関連記事:韓国の本屋は座り読みが常識? コーヒーを持ち込んでくつろぐ者まで
http://getnews.jp/archives/151407
韓国のトイレは紙を流さないでゴミ箱へポイ? 下水設備が問題
http://getnews.jp/archives/322233

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP