ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブックカフェ6次元が選ぶ一冊:150年の時を経て発掘されたノンフィクション『ある奴隷少女に起こった出来事』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


編集部より)東京荻窪にある『ブックカフェ6次元』の店主ナカムラクニオさんに、毎月おすすめの本を紹介してもらいます。

『ある奴隷少女に起こった出来事』

なんと言ってもこの本は、翻訳者である堀越ゆきさんの情熱がすごい。出版社が決まってないのに翻訳をして、自分の意志でこの本を作り上げました。表紙のイラストレーションも直接、アメリカの作家に依頼したのだとか。
『ある奴隷少女に起こった出来事』は、150年の時を経て発見され、世界的ベストセラーになった不思議な運命を背負った作品です。昨年、啓文堂書店の文芸賞大賞に選ばれ話題にもなりました。著者のハリエット・アン・ジェイコブズは、ノースカロライナ州出身の元奴隷。幼くして両親と死に別れ、12歳で好色な医師の家の奴隷となり、性的虐待を受けます。奴隷という運命にたったひとりで立ち向かったドラマチックな半生は、衝撃的すぎて歴史が封印。しかし、実在の少女の記録は、後にほとんどが事実であると証明されると、世界中の多くの人々の深い共感を呼びましました。もしかするとこれはどこの国でも、いつの時代にもある、みんなの物語なのかもしれません。
(ブックカフェ 6次元 店主 ナカムラクニオ)

この本について

書名:『ある奴隷少女に起こった出来事』
著者:ハリエット・アン・ジェイコブズ
翻訳:堀越ゆき
出版社:大和書房
価格:700円+税
発売日:2013年3月29日

本を選んでくれた『ブックカフェ 6次元』について

店名:ブックカフェ 6次元
店主:ナカムラクニオ
荻窪駅徒歩3分。白山神社前の1と1/2階にある6次元は、カフェとギャラリーと古本を扱っています。人が集まる「つなぎ場」のつくり方~ 都市型茶室「6次元」の発想とは』(阪急コミュニケーションズ)発売中。
所在地: 〒167-0043
東京都杉並区上荻1-10-3 2F
電話: 03-3393-3539
ウェブサイト: http://www.6jigen.com
主なメニュー: 珈琲500円
営業日時: 土日 15:00-22:00(不定休)

『ブックカフェ 6次元』店内の様子と店主のナカムラクニオ氏

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP