ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お風呂や車内での使用に最適! 防水対応で吸盤タイプのワイヤレススピーカー『Freecom Tough Speaker JP』が発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


フリーコム・テクノロジーズは、防水に対応した吸盤タイプのワイヤレススピーカー『Freecom Tough Speaker JP』を7月11日(金)に発売します。



Bluetooth対応のスマートフォンや携帯電話とペアリングして音楽をワイヤレス再生できる『Freecom Tough Speaker JP』は、“一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない”というIPX7規格に対応した防水タイプ。


お風呂やキッチンなどでも安心して使用することができます。


さらに、ピタッと吸着する吸盤仕様なので、部屋のガラスやテーブル、鏡などに固定して音楽を楽しむことができちゃいます。


スピーカーフォン内蔵マイクも備えており、例えば車内でもハンズフリー通話が可能。またスピーカーの再生ボタンを3秒間長押しすれば、最後にかけた電話番号へコールバックしてくれる機能も搭載しています。


再充電可能バッテリーが内蔵されており、7時間連続で音楽再生が可能です。充電は付属のミニUSBケーブルを使用して2時間でフル充電に。

手のひらサイズのコンパクトなモデルなので音質がどうかは気になるところですが、車内でのハンズフリー通話を多くする方や、好きな音楽を聴きながらお風呂を楽しみたいという方にとっては、1台あったら便利な製品かもしれません。

『Freecom Tough Speaker JP』製品概要

■発売時期:2014年7月11日(金)
■取り扱い店舗:Amazon/FreecomStyle/まいどプラス/Yahoo!ショッピング/楽天 ほか順次拡大予定
■メーカー希望小売価格:4480円(税込み)
■色:オレンジ
■ワイヤレステクノロジー:Bluetooth 3.0, HFP, HSP, A2DP
■電源入力:Mini USB 5V
■寸法:6 x 6 cm
■重量:93 g
■充電時間:付属のミニUSBで2時間
■再生時間:7時間以上

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP