ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

政務費不正疑惑で号泣潔白主張の野々村竜太郎兵庫県議のWikipediaが酷いことに

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


野々村竜太郎兵庫県議による、自宅から特定4か所往復交通費を政務費用として支出していた疑惑が浮上。その内訳は城崎温泉や福岡など、計195回にもわたり支出額は300万円にもなる。

そんな疑惑が浮上した野々村議員は自信の潔白を主張するために午後4時から会見を行った。その会見では号泣しながら泣き崩れ、その映像をみたネットユーザーは「まるでふなっしーのようだ」「何を言っているのかわからない」「迫真w」というコメントが挙げられていた。

そんな野々村竜太郎議員のWikipediaに目を向けて見るとこれまた酷いことになっている。あれから会見内容の発言項目が付け加えられ忠実過ぎる会見内容の文字起こしがされている。その内容は「2014年、前年度の政務調査費とシデモ! オンナジオンナジヤオモデェー!」「ンァッ! ハッハッハッハー! この日本ンフンフンッハアアアアアアアアアアァン! アゥッアゥオゥウアアアアアアアアアアアアアアーゥアン! コノヒホンァゥァゥ……アー!」というものである。

また政策の項目にも似たような追記が行われていたことから、イタズラと判断されたようで現在は削除されている。暫く注目を浴びそうな野々村竜太郎議員である。

野々村竜太郎のWikipedia
関連:政務費不正疑惑で号泣潔白主張 忠実再現の野々村竜太郎のWikipediaが丸ごと削除される!


※画像はWikipediaから引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP