ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「朝起きたらすぐチュー」ハワイの夫婦が理想的な理由は言語にあり?[オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


その昔、筆者がまだ小学生の頃、家族旅行で訪れたハワイで白髪の老夫婦が手をつないで仲良く歩いている姿を見て、すごいなぁ、素敵だなあと感激した記憶があります。もちろんハワイだけでは無く、アメリカやヨーロッパ、日本人だって人によってはそういうご夫婦もいると思うのですが、ハワイのゆったりとした時間の流れ、キレイな海、鮮やかな太陽全てがマッチして、とてもキラキラ輝いて見えたのです。

と、筆者の思い出話はさておき、「愛情一本」をキャッチコピーに、みんなの健康を応援するドリンク「チオビタドリンク」が新コンセプトを発表。「夫婦でもっと話そう!」をテーマに、KONISHIKIさん夫妻を迎えたCMを7月1日より全国放映します。

KONISHIKIさん夫妻はミュージシャン「KONISHIKI & TAUPOU(タウポウ)」としても夫婦で活躍中。新CMのためにオリジナルハワイアンソング「夫婦で話そう!」を書き下ろしています。この曲には「バカバカしくてもいいから話をすることが大事」というメッセージがこめられているそう。

今年結婚10周年を迎え、自身も今年50歳を迎えたKONISHIKIさんの夫婦円満の秘訣は「朝起きて顔を見たらチューすること」だそう。ラブラブの恋人時代はともかく、夫婦になり長年共に過ごしているとなんとなく気恥ずかしくなってしまいそうですが、ちゃんと話して、チューをしてコミュニケーションを取ることって大切なんだなあと考えさせられます。

今年の夏休み、ハワイに旅行に行く人も多いと思いますが、ここでちょっとまめ知識をご紹介。「こんにちは」や「さようなら」など一般的な挨拶として使われる「Aloha(アロハ)」ですが、そこには「ありがとう」や「愛している」の意味もこめられています。つまり、ハワイの人々が日常的に使う挨拶には愛情がたっぷりつまっているということ。

ハワイ語には「愛し合っている夫婦」という意味の「Pilialoha」という言葉が存在していたり、「恋人」の意味の「Ipo」とは別に「恋人(女性に対して)」の意味の「Kuuipo」が存在するなど、言語そのものが愛にあふれているとも考えられます。ハワイを訪れた際は、現地の恋人や夫婦を監察してみるのも面白そうですね。

あ〜、ハワイ行きたいけど行けない! 今年の夏は断念! なんて働き女子の皆さんは愛情一本のチオビタドリンクを飲んで頑張りましょうね。

チオビタ
http://tiovita.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP