体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

トラベルアイドル土井雪江さんの本がAmazonで酷評

アマゾン

自称・トラベルアイドルとして日本一周を果たした土井雪江さん。自分のサイフからは1円も出さないことをルールとし、移動費は援助してくれる人たちから受け取り、宿泊や食事もすべて援助してもらうという凄い旅である。

そんな土井さんの旅の経験をまとめた書籍『ツイッターで日本全国0円旅!』が出版されたのだが、オンラインショッピングサイト『Amazon』で凄まじいほどの酷評となっている。これほどまでに酷評されている書籍は非常に稀といえよう。その酷評レビューの内容をいくつかご紹介しよう。

・財布を落としたつもりで購入しよう
・埼玉県を楽しみにページをめくると写真0枚の反省文でした。埼玉は…?
・表紙だけでここまで人の気持ちをイラっとさせるのはある意味凄いと思います
・Twitterと善意の人間と情報弱者を利用した成り上がりの方法本でした
・この本の内容についていまさら掘り下げることもない
・協力した人たちがネットでご本人の傲慢ぶりを暴露していましたね
・支援者は彼女の印税や名誉のための踏み台にすぎずチープな感動を読者は読まされることになる

ほかにも、「Twitterで様子を拝見していましたが、まるで本を出版することが前提のような旅でした。食事や寝床を善意の人々にもらってもどこか仕事のような作業感があり人々と触れる写真はあまりなく、奢ってもらった食事の画像ばかりでした」というレビューがあった。

しかし、酷評されるということはそれだけ注目されているということであり、それだけ本を買ってくれている人がいるということでもある。「でもここまで嫌われるのは一種の才能だと思うんで、よく分からないけどがんばって下さい」という人もいたが、まさにその通りである。本の内容は酷評されるものかもしれないが、土井さんが有名になるためのきっかけにはなっているようだ。

画像: Amazon.co.jp より引用

■最近の注目記事
マジで楽なバイト20選! たった5日で25万円のバイトも
任天堂社員が傷害容疑で逮捕! ゲームユーザー「エリートなのに勿体ねぇな 」
『2ちゃんねる』ユーザー絶賛のB級映画はコレだ!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。