ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

都議会でのヤジ「早く結婚すればいい」「産めないのか」 発言した議員を特定し厳正な処分を求めるオンライン署名活動

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

Changeorg

6月18日の都議会で、塩村文夏議員が「お前が早く結婚すればいい」「産めないのか」といったセクハラに当たるヤジを飛ばされた問題。波紋は広がり、オンライン署名サイトの『Change.org』では発言した議員を特定し厳正な処分を求める署名活動が始まっている。

宛先:自民党東京都連
私たちは、都議会本会議内で女性差別発言をした自民党都議会議員を特定し厳正に処分するよう、自民党東京都連に対して強く求めます。

キャンペーン | 私たちは、都議会本会議内で女性差別発言をした自民党都議会議員を特定し厳正に処分するよう、自民党東京都連に対して強く求めます。 | Change.org

19日に開始されたこの署名活動、20日18時の時点で4万5千人以上の賛同者が集まっており、当初の目標である5万人にあとわずかとなっている。

また、塩村議員は19日に自身の『Facebook』にて

Change.org上で発信された応援の署名が、9時間で一万をこえたと連絡を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。 現代は様々な環境と立場で頑張る女性がたくさんおり、一方的な価値観で結婚や妊娠、出産を押し付けるような発言が都議会の議場で出た事に悲しみの気持ちで いっぱいです。
私一人に向けられた誹謗中傷ではなく、悩みを抱えている多くの女性に対しての誹謗だと考えていたところ、署名が立ち上がったと連絡を頂き、勇気を得ました。
皆様、本当にありがとうございます。今後も変わることなく、皆様の声を伝えて参ります。

と語っている。今後の動きにも注目である。

※画像は『Change.org』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。